レンタルオフィスのメリット

レンタルオフィスの最大のメリットは、机や椅子、そしてインターネットと言った設備が備わっていることから、すぐにでも仕事をスタートすることができます。必要な備品を購入したり、インターネットを契約して工事を依頼したりすると、仕事を開始するまでに3週間以上は要してしまいます。また、起業したてであっても、賃貸オフィスなら東京都内の一等地にオフィスを構えることができます。会社の信用とメンツにおいて、オフィスをどこに構えるかということは、とても重要な要素であるため、その点、レンタルオフィスなら比較的自由にオフィスの場所を選べます。さらに、初期費用を安く押さえることができるため、レンタルオフィスはベンチャー企業に人気です。

レンタルオフィスのデメリット

他方、レンタルオフィスを利用する上でのデメリットも少なからずあります。例えば、コワーキングスペースにオフィスを借りた場合、プライバシーや企業機密の保護の観点から見ると、セキュリティーが十分であるとは言えません。自分のデスクやスペースを持つことができないわけではないですが、かんたんな仕切りしか無いところが多いため、情報管理をする場所としては少しリスクが高いと言えます。また、レンタルオフィスはすでに設備が整っている反面、自分の好きなレイアウトに変えることができないのがデメリットだと言えます。自由にオフィスをレイアウトしたいのであれば、貸事務所のレンタルサービスのほうが向いているのです。

中央区は日本の主要な機関が多く、地価も高いです。そのため、中央区で賃貸オフィスを借りれば会社の地位もアピールできますし、士気も上がること間違いなしでしょう。